社長挨拶

弊社は昭和56年に創業してから、今年で40周年を迎えます。
これもひとえに御客様をはじめ、協力会社の皆様のご支援の賜物と厚く御礼申し上げます。
今期40周年を控えた今、環境の変化に迅速・果敢に対応し、
総合建設業としての新たな収益基盤の創出を推進する、経営基盤の強化と働き方改革を図って
まいります。
そのためにまずは、品質・安全・工程管理の徹底を図り、生産性の向上と収益力を強化しつつ、
社会・顧客に新たな価値「顧客創造」を提供する事業の構築に取り組んでまいります。
これらと並行し、コンプライアンス徹底と働き方改革を推進し、チーム力を意識した次世代に
誇れる職場環境を整えることで、内外ともに充実した会社となるよう努めてまいります。

経営理念として「常に高度な技術と知恵、情報を取り入れ、
社会から必要とされる事業を遂行する」を掲げてまいりました。
創業100年に向けて「知を愛す県」に生まれた企業として、お互いの存在を確認しあえる、
安心できる街づくりに今後とも貢献してまいります。

代表取締役社長

木野村 伸也

top